Tea Tree 
ネイル,ボディージュエリーサロンそして日常
プロフィール

shi

Author:shi
紫あずき、名前をshiに改め、復活しました。

ランキング参加してます^^

FC2 Blog Ranking



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



お小遣い稼ぎ

FC2ブログジャンキー アフィリエイト


フルーツメール



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船上パーチィー♪サマークルージング♪
ランキング参加してます^^
応援ポチ☆をよろしくお願いします♪


こちら参加してみました^^
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ

090720_2213~00017月20日の晩ご飯?
ファラカッソにて。

この日、鹿児島錦港湾クルーズに出かけたんです、その帰りに寄りました。

旦那様は奥のじゃがいものグラタン、私は手前のピザマルゲリータ。

ほんのちょっと小腹が空いた、いや、クルーズでの食事が足らなくて旦那様と意見が一致し、入ったのですが、二人共完食出来ず残して帰りました。



blog_DSC_1596.jpg
お友達のちーさんからお誘いを受けて出かけてきました。
バーテンダー協会主催のチャリティーパーティーです。
バーテンダーですから、飲み物はそりゃ・・・・・
でも旦那様は車の運転で飲めませんでした。
出かける前に聞いたのですが、体調がすぐれないから飲まないって事で・・・・
でも、正解。
2000円のチケットが飲食代なんですけど、ドリンクは500円、食事も腹一杯って量ではなくて、お酒のおつまみ?みたいなのが250円からなんですけど、お腹を満たすことが出来なくて・・・・
もしお酒なんか飲んでたら、道を作っただけで不満の残るものだったと思います。

それでは何が良かったのか、、、、、
はい、船上パーチーなんか初めての経験でドキドキだったこと。
ベストドレッサー賞があるとかで、皆さんそれぞれにお洒落をしていたこと。
またそんなお洒落にしてる人達と一緒に過ごす時間ってあんまり無いですし、自分も久しぶりにワンピースを着て出かけ普段と違う気分を味わえたこと。
ゴスペルや、スカパラの音楽を聴けたり、納涼船用の花火も一緒に見れたり、したことですかね。。。。
ディスコダンスパーティーって言うのもあったんですけど、凄い人が居たのでこれは傍観するのみでした^^;

blog_DSC_1531.jpg
7月21日のランチ♪
お友達と『来風』と言うお店に行ってきました。
この日は、20日のクルージングパーティーの翌日で疲れるかも?って事で休みを取ってたんです。
すると、合気道の先生から、護身用に教えて欲しいって依頼があったので一緒にお願いしますって言われたんです。
丁度休みだったのと、一緒に指導に行くお友達と早くに待ち合わせをしてランチしてきました。
一度行ってみたいお店だったので嬉しかったです。
初めて、お店の人に『写真を撮っていいですか?』って聞いて、デジイチで撮りました。

blog_DSC_1532.jpg
女性が好む種類が沢山の小さいおかず。
どれもこれも美味しかったですよ、器も凝っていてね。
ってゆーか、隣のお店が陶器屋さんです。
このお店は随分山奥にあるので、通りすがりの人がふら~と訪れることはまずないので、完全予約制です。
ぶっかけ、鯖の南蛮、刺身、玉子豆腐、心太、もずく、ゴーヤー、白和え、芋と林檎の煮たの、すもも?南瓜のお味噌汁、お漬物ですかね。。。。

blog_DSC_1533.jpg
デザートにコーヒーとマンゴーソースのかかったパンナコッタでしょうか?
美味しかったです。
これで1000円は安いね^^
兎に角、鹿児島は窯が多いのか、陶器のお店が沢山あります。
そして、こんなお料理を出すお店が沢山あります。

この後、隣のお店で器を1つ買い、まだ時間に余裕があったので、スーパーをうろつき、合気道の指導に出かけました。
今度からお店に行く時は、デジイチを持って、勇気を出してお店の人に聞いて写真を撮りたいと思います。

因みに旦那様のお昼はカップ麺だったかな?覚えてないけど、大層なものではないことは確かです。
これぐらいは許して欲しい、だって、他に楽しみないし、旦那様とはなかなか休みが合わないので、合ったとしてもランチに一緒に出かけるのって難しいんです。
一人休みだったらどこにも出かけない時だってあるんですからね・・・・一緒に行ってくれるお友達と予定が合った時ぐらいね。。。。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://murasakiazuki.blog83.fc2.com/tb.php/966-fd4e161a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。