Tea Tree 
ネイル,ボディージュエリーサロンそして日常
プロフィール

shi

Author:shi
紫あずき、名前をshiに改め、復活しました。

ランキング参加してます^^

FC2 Blog Ranking



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



お小遣い稼ぎ

FC2ブログジャンキー アフィリエイト


フルーツメール



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合気道の稽古
ランキング参加してます^^
応援ポチ☆をよろしくお願いします♪


こちら参加してみました^^
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ

昨日の土曜日、合気道の稽古に行ってきました。

印象にあるのは、先生の息子さんと四方投げの稽古をしたこと。
道場によって、形は同じであっても決めのポイントが数点違うことを発見。

私が習った時は、最初に相手に手を持たせる時に四教を掛けられないように、手首を曲げておくことでした。
息子先生は、手の平を張って持たせて技を掛ける時に手刀から切り崩していくんだそうです。
その他諸々あったのですが、ポイントの違いを教えてもらうととっても面白いです。

後、天地投げ、杖を使った天地投げをしましたかね・・・^^;;;


稽古が終わった時に先生からお話がありました。
『運動をしたくても、習いたくても出来ない子供がいる、だから出来る人は有難いと思いなさい』的なことを・・・・

どうしたんだろうか?と思ってましたら、同じ道場に通うA二段が、息子さんの病気を治す為に自分のすい臓?だか腎臓だかを生体肝移植するんだそうです。

となると、今後武道を続けることが難しくなるって事でした。
適合検査の結果が一致したので、手術することになったそうなんですけど、凄い勇気と決断だったと思います。

『愛する息子の為になるなら喜んで』って言っておられたそうですけど、お話を聞いた時は驚きました。
そんな事微塵も出さない人だったので。

A二段は受身も上手で、合気道だけでなく柔道もされてて、そちらも指導されていたそうです。
どうしてそんな人に限って、神様は試練を与えるのでしょうね。


だらだらと過ごしている自分が、何だか申し訳ないような、言葉では表せられない気持ちになりました。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

今晩は
久しぶりにおじゃまします。
人生観・死生観は人それぞれでなんとも語れませんが・・・つきなみですが
ほんとうに元気に過ごせることに感謝する気持ちって大事にしてもらいたいと思います。

【2009/07/19 22:17】 URL | 博多のじーじ&ばーば #- [ 編集]


お返事v-266
博多のじーじ&ばーばさんへ・・・本当にそうですね。
何をするにも健康で元気が一番です。
当たり前の事に感謝をして生活をしないとですね。。。
【2009/07/20 10:16】 URL | 紫 あずき #- [ 編集]


v-398お邪魔します♪

確かに各道場によって、違いますよね。。☆

私のお師範さんは、柔らかい&スピードのある形だなぁと思っています。

例えば一教でも、相手が手刀を振り上げると同時に技を掛けに行きます。
振り上げ切る前というのかな???

受け身も柔らかくないと怪我しますよね。。
私は土曜日の稽古で、右肩と左の足の甲がただいま内出血状態で~~す♪
笑うしかない。。。(笑)ガンガン投げられました。ウフ。。。

自然で綺麗な受け身が取れるように早くなりたいな。。。!!

当たり前のことに感謝する気持ちって、普段の生活の中で忘れがちになります。。
こういう方のお話伺うと、自分が恥ずかしくもなり、1日一生と言いますけど、本当にそういう気持ちで感謝して生きたいなと思います。。

教えていただきました。
ありがとうございました!!

ぽち!
【2009/07/20 12:00】 URL | とっすぃぃぃ #- [ 編集]


>相手に手を持たせる時に四教を掛けられないように

初学者の私にはこんな引き出しはありませんでした。ガ~ン!!!
手の平を張って持たせるというのは同じですが
第四教のことまで頭になかったです。

気付きを頂き有難うございました。


・・・・・

3連休の初日の土曜日は朝から調子に乗って3連チャン稽古をしたら
帰ってから熱を出してしまい最終日になってやっと回復した所です。

最近思うんです。
元気でいることが当り前なんじゃない!
とっても不思議で有難いことなんだってネ。
【2009/07/20 17:26】 URL | 遊び人みっちゃん #- [ 編集]


お返事v-266
とっすぃぃぃさんへ・・・相手が手刀を振り上げると同時に、、、、って事は表の技を掛ける時のことですよね?
同じく私が習ったのは、『さき抜き』っていいます。
実戦以外では、相手が打ってくるって暗黙の了解の上に稽古をするので、分かってるはずでしょう?
なので、表の技の場合は負けないように『さき抜き』で相手を制して、表の技を掛けます。
また遅れた場合(打ち込まれた)のみ裏に回ります。
理に適った技の掛け方ですね^^
そうそう、受身が上手な人が合気道が上手って言いますね。
私も受身をもっと稽古しましょう。。。。
元気が一番ですね。本当に、当たり前なんですけど、忘れてしまいがちです。

遊び人みっちゃんさんへ・・・はい、いつも相手にやられる時の事を想像して稽古をするように習いました。
四方投げでも相手に近寄りすぎていたら、制してない方の手でパンチが飛んでくるかもしれないので、しっかり相手を崩すだとかって事をね。。。。
?熱が出ました?この時期は熱中症やら怖いので、十分な休憩と水分補給は必須ですよ。
健康って本当に有難いことですよね、私は持久力が無いので、、、、、、、
【2009/07/21 08:56】 URL | 紫 あずき #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://murasakiazuki.blog83.fc2.com/tb.php/959-dda16caa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。