Tea Tree 
ネイル,ボディージュエリーサロンそして日常
プロフィール

shi

Author:shi
紫あずき、名前をshiに改め、復活しました。

ランキング参加してます^^

FC2 Blog Ranking



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



お小遣い稼ぎ

FC2ブログジャンキー アフィリエイト


フルーツメール



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加してます^^
応援ポチ☆をよろしくお願いします♪


こちら参加してます^^
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村
blog_DSC_3194.jpg
使命と魂のリミット
著 東野圭吾

貫井徳郎の『夜想』を読んだ後だったので、少々迫力に欠けるかな?と思ったのですが、
やっぱり東野圭吾の本は中盤から後半にかけて、展開が見事ですね。
布団に入って寝るまで読み、起きてからも布団から出ることなく、何時間も読んでしまいました。
この著者の本は慣れてるのと、難しい漢字を使ってない分、読むスピードは早くなって、、、、、
ポイントで本を買ってたのが、もうポイントが無くなって、、、、、、
あんまりなんで、次は300円の太宰治の人間失格を買いました。
暫く安い本を狙って読みますかね^^;;;

裏表紙から
『医療ミスを公表しなければ病院を破壊する』突然の脅迫状に揺れる帝都大学病院。
『隠された医療ミスなどない』と断言する心臓血管外科の権威・西園教授。
しかし、研修医・氷室夕紀は、その言葉を鵜呑みに出来なかった。
西園が執刀した手術で帰らぬ人となった彼女の父は、意図的に死に至らしめられたのでは
という疑念を抱いていたからだ・・・・。
あの日、手術室で何があったのか?
今日、何が起こるのか?
大病院を前代未聞の危機が襲う。

本棚に・・・・・
本を直す時に、また見つけてしまった。
貫井徳郎の本は2冊だけと思ってたのに、『迷宮遡行』と言う本があった。
太宰の人間失格を読み終わったら、ヴィヨンの妻を読むつもりだったけど、
本屋に行く前に本棚を整理してみよう、うん♪
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。