Tea Tree 
ネイル,ボディージュエリーサロンそして日常
プロフィール

shi

Author:shi
紫あずき、名前をshiに改め、復活しました。

ランキング参加してます^^

FC2 Blog Ranking



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



お小遣い稼ぎ

FC2ブログジャンキー アフィリエイト


フルーツメール



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加してます^^
応援ポチ☆をよろしくお願いします♪


こちら参加してます^^
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村
blog_DSC_3083.jpg
真夏のオリオン

福井晴敏監修 飯田健三郎著

去年の6月13日、全国東宝系ロードショー 映画化原作

って言うのをやっと読み終わりました。

著作者は初めてですが、福井晴敏の本が好きで手に取りました。
『亡国のイージス』『終戦のローレライ』『川の深さは』『6ステイン』と読みました。
『6ステイン』は好みじゃない短編集だったので、感想は省きますが、兎に角、この著者の本を読み終わった後の
気持ちって言うのはですね、なかなか言葉では表せ難いですね。

難しい漢字も多いし、護衛艦の事なんて知りませんし、読み進めるのに時間が掛かるので、
終わった後の達成感って言うのが味わえたりします。
(あくまでも私のレベルでの話ですよ。)

以前、後輩が言ってたんです。
『大作を読み終わると、少々の小説じゃ物足りなさを感じる・・・』って。

この後、他の小説を一気に3冊読みました。
それはまた追って紹介したいと思います。

今月中旬か、末にはレンタル開始するんじゃないでしょうかね?借りて見ようと思ってます。
因みに
『亡国のイージス』と『終戦のローレライ』は劇場で見ました。
ま、あれだけの本を2時間ちょっとぐらいで納めるには無理があるって思ってましたが、、、、、、、

やっぱり本は良いです。
実際に体験出来ない事だとか、知らない事、知識が増えたり、色々な場面でのあらゆる感情を知って、
人間が豊かになりますよね。。。。。


裏表紙より

64年の時を越えてアメリカから届けられた1枚の楽譜『真夏のオリオン』。
過酷な時代の秘められたドラマがいま蘇る。
第二次世界大戦末期。
米軍の本土上陸を防ぐため出撃した潜水艦イー77号の若き館長・倉本孝行。
それを追い詰める駆逐艦パーシバルのスチュワート艦長。
甚大な損傷を受けたイー77号に残された酸素はあと1時間。
『俺たちは死ぬために戦ってるんじゃない。生きるために戦ってるんだ』。
倉本と乗組員の知力の限りを尽くした作戦が開始された。
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。